掌 tanagokoro 2014

◆ 特集: 木で生きる 木を活かす 

上田 友彦
木工と作り手を取り巻く環境の変遷を見つめて

前田 大作(前田木藝工房)
未来の木工の可能性は、伝統や身近な素材にある

solnte(shimada-kagu) 
デザイン・製作・販売を一貫して手がける若手夫妻の家具作り

狐崎 ゆうこ
流行や時代ではなく、今できることに向き合う  

森の工房(杉野建築店)
アンティークになっていく家を作りたい だからこそ家具は必要なんです


◆くろいのらねこ通信舎 ③ 

◆クラフトフェアまつもとが地域にもたらすもの ②
 ~暮らしのなかに工芸が活きるまちをめざして~
 松本大学観光ホスピタリティ学科教授 山根 宏文  

◆おしかけ工房スケッチ ①
 木工オブジェ作家 田路 恭子

◆未来につなぐ。未来をつくる。②
 染織家 本郷 孝文 × 望月 サラン 

◆松本クラフト推進協会はこんなことをやっています。 

◆クラフトフェアリレー
 ①蒔田卓坪(クラフトフェアまつもと創設メンバー)
 ②三谷龍二(クラフトフェアまつもと創設メンバー)
 ③大島健一(現・クラフトフェア実行委員長)

◆クラフトフェアまつもとからのメッセージ


 B5版 2014年5月刊  600円 (税込・送料込)

¥ 600

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。