工芸の五月 2018公式ガイドブック

読んで楽しい、知って楽しい、歩いて楽しい
「工芸の五月」2018公式ガイドブック 

2018年4月1日発売 B5版48ページフルカラー 
600円 (税込・送料込) 

「工芸の五月」期間中の企画を楽しむためのガイドとしてはもちろん、工芸のまち巡りを楽しむガイドブックとして、松本のものづくりの世界を感じるガイドブックとしてご覧いただける一冊です。
これまで・現在・そしてこれからの松本の魅力を感じながら、松本散策を楽しんでいただけるMAPや情報も満載です。松本と近郊の参加全ギャラリーの企画展情報も もれなく掲載しています。
ぜひ!このガイドブックを読み込んで~より深く「工芸の五月」をお楽しみください。


「工芸の五月2018公式ガイドブック」内容


◆町の記憶[2]──消えたもの、残ったもの、かたちを変えて生き続けるもの
◆はぐくむ工芸 子ども椅子展2018
◆ほろ酔い工芸 三つの素材による酒器と県産ワインの立ち飲み酒屋
◆池上喫水社
◆ZUBAKURO市 蔵と古道具がつくる松本らしい空間
◆随筆松本[3]文化活動の拠点をつくる
◆建築家とめぐる城下町
◆旅行社みずのさんぽ
◆まつもとまつこのお菓子案内II
◆工芸の五月 展覧会・企画案内/スケジュール/マップ



¥ 600

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。